引き寄せ?老後破綻回避?世界のエリートはなぜ瞑想するのか!!

book、世界のエリートはなぜ瞑想するのか

 いつものように散歩をかねて、TSUTAYAへ。一通り新刊はないか?ランキング状況は?って確認してたら、なんか目につくといいますか、引き寄せられたといいますか・・・瞑想・・・

 最近、老後破綻って言葉をよく聞くようになり、老後を幸せに生活することで張ってるアンテナが拾ったんでしょうか。

自分の能力で生きていく仕組み作り、その仕組み作りでこれが大切だよ、って感じで誰から言ってくれてるのかも(私、変?)^^

 

 買ってしまった。で、一気に読み終えてしまった。納得することばかり、構成がうまい、とも感じましたが、以前から瞑想に興味があったので、試してみようと思います。

 書籍名は、『世界のエリートはなぜ瞑想をするのか』、著者は渡邊愛子氏。

その構成は、

  1. 「瞑想」は欧米発の最強ビジネスツール
  2. あなたの人生をアップグレードする「瞑想」12の効果
  3. 瞑想で人生を劇的に変えるコツ
  4. 1分、5分、10分、20分時間別「瞑想法」
  5. 瞑想を習慣化させるコツ

それぞれのパートで、小項目があり、意外と今の私の感覚に合う言葉が出てきました。以前から「瞑想」に興味があったからそのように感じたのかも知れません。

健康長寿

 今、至福って何? 全体とのつながりって? 全体って何よ? って感じる方は、ぜひ読んでみてください。

私が特に気になったのは、

  • 自己管理能力向上、特に感情コントロール能力と内観能力の向上
  • 誰もがその人の意識レベルにおいて最善を尽くしている

って文章です。

誰もがその人の意識レベルにおいて最善を尽くしている、これって至るところで平常心を維持することに通じますよね。

瞑想ってぶれない自分を維持するってことにも通じるようです。

 

 毎度のことなのですが、やってみなければわからないので、まずは瞑想してみます。瞑想してて何か発見したら嬉々としてアップします。^^

ムヒカ大統領の言葉の理解が深まるかも、なんてね。

 

 ところで、本ですが、カバー外すと・・・結構しぶくていい感じです。^^

book、瞑想

本、探すの面倒な方は、こちらからどうぞ。amazonです。

世界のエリートはなぜ瞑想をするのか

コメント