小さなお店&会社のWordPress超入門、知識ゼロでも大丈夫!

WordPress超入門

 小さなお店や会社に特化した、WordPressサイトを構築できるのかな?、と。また、なんと「知識ゼロでも大丈夫!」との文面。どんな内容か、気になって読んでみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どんな本

 タイトル通り、小さなお店、喫茶店、パン屋さん、花屋さん、会社でいえば、司法書士、行政書士、弁護士などの個人事業主がインターネットで集客するのに役立つ本です。

少し、ホームページ作成を手がけたことがある方は、読むだけで、サイトが作成できると思います。全く知識がなくても、読み進めて試行してみれば、「なんだ、これでいいのか」ってなると思います。

イラスト、すし

 運用面、特にバックアップとセキュリティ面の情報もあります。これ1冊で小さなお店のホームページはほぼ完璧かも。^_^

書籍情報

  • 書籍名:小さなお店&会社のWordPress超入門
  • 著 者:星野邦敏、大胡由紀、吉田裕介、羽野めぐみ、リブロワークス
  • 発行所:株式会社技術評論社
  • 価 格:1,980円(税抜き)

目 次

第1章 ホームページを作る前に知っておきたいこと

第2章 ホームページを作る準備をしよう

第3章 テーマを設定して外観を整えよう

第4章 文章と写真を投稿しよう

第5章 会社概要やアクセスページを作ろう

第6章 お問い合わせフォームを作ろう

第7章 メニィーやサイドバーをカスタマイズしよう

第8章 ホームページの運営に役立つテクニック

読んでみて

 各章の流れが、ホームページを作成→公開→運用、と進んでいて、初めてホームページを作成する方にもとてもわかりやすいのではないでしょうか。

店舗で使いやすいテーマ、インストールすればすぐ活用できる、「Saitamaテーマ」の紹介、そして、その活用例があります。運用に必要なプラグインの紹介もあります。

自分の店舗のことだから、その自分が一番店舗のことをわかっているし、将来ビジョンも持っていることでしょう。

なので、その方が、ホームページを作成すれば、いいホームページができそうですよね ^^

そんなお店や会社のオーナーや管理者の方には、ぜひ読んで欲しい本です。

そして、一度は自分でホームページ作成にチャレンジして欲しいです。

イラスト

 運用上、とても重要なのがバックアップとセキュリティ。第8章のホームページの運営に役立つテクニックはとても役立つと思います。

インターネットで情報検索すれば、必要な情報はほぼ集まります。部分部分はそれでもいいと思いますが、何を検索したらいいのかわからない方もおいでることでしょう。

そんな方には、この本のようにホームページを作成し、公開するまで、一連の流れに基づいて記載されているこの本「小さなお店&会社のWordPress超入門」はベストです。

 本屋さん遠い方、こちらからどうぞ! ^^

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク