FX、XMで老後の安定生活を期待。老後破綻は嫌だ!!

健康長寿

 多少なりとも将来に不安を感じる年金システム、老後の生活、とっても不安。老後破綻なんか、絶対したくない。自分の持つ能力だけで生きていく術を身につけられたら、って思います。

そう思い、いろいろチャレンジしています。そんな中、入金ボーナス100%ってプロモーションやってて、少ない資金でスタート可能なXMってFX(外国為替証拠金取引)業者を見っけ。入金ボーナスと同時に口座開設で3000円ボーナスってプロモーションもやってました。

ハイレバレッジが気になるし、試しに口座開設してみようと、開設。 ^^

サイトはこちら・・・XMホームページ

 この100%入金ボーナスってプロモーション、2016年3月5日時点です。以前は50%だったらしいです。

多分、割合違えど、いつでもやってるプロモーションのような気がしますので、気になった時点でホームページを訪問すればいいと思います。

退職金だけで生きていける方、すでに資金繰計画?ができている方には不要の情報ですね。^^

注:この記事投稿時には利用できていた「NETELLER」ですが、現時点では利用できなくなっています。(2016/12/4)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まえがき 

 さて、ここから先は自分の成長のためにリスクをとることが必要、でも、できればリスクは小さいほうがいい、という方に見て頂ければいいな、って思います。自己責任ってことが理解できる方にはきっといい情報だと思います。^^

 でも、自分で決めたルールを確実に遵守することが必須条件で、それが守れない方はFX(外国為替証拠金取引)に手を出してはいけません。同様に日経225や株もですよ。^_^

資産を失う可能性が最も高いのは、最初の意向と反対方向に動いた時、自分の許容範囲を超えた、もしくは最初に設定したロスカット値を超えたにもかかわらず、決済しないって方・・・損切りできない方です。

イラストこれ、なかなか対応できないです。私も同じことを何回かやってしまった。FXやってる方、ほぼみんな経験しているように感じます。この失敗のおかげで今がある、とも言えます・・・自己弁護。。。

この失敗、できるだけ損失金額は少ない方がいいですよね。この記事で紹介するXMは、レバレッジ888倍まで選べるので、これからスタートする方にはぴったりだと思います。3000円からスタートできますもんね。それも口座開設するだけでボーナスで頂ける。^^ ^^

お試しには最適 ^^

 それでは、本題、、、

XM tradingって?

 キプロスに本拠地を置き、ハンガリーとギリシャに支社を開設している国際的な投資機関。世界で50万人を超える顧客を持ち、196ヶ国以上のトレーダーが口座開設しているとのこと。

20以上の言語でサポート対応するので、当然、日本語対応もOK。これは経験済み。ホームページにライブチャットというのがあり、そちらで対応して頂けます。

これって、簡単で便利。文章でのやり取りなので、電話でのやり取りよりも明確に内容が伝わるように感じました。

 取引において、リクオートなし、約定拒否無し。99%以上のオーダーが1秒以内に約除される、とのこと。確かにオーダークリックして即約定します。

XMのメリット

ハイレバレッジ

 レバレッジ最大888倍で、追証なし ^^ 日本は25倍です。これは、少ない証拠金で大きな取引ができるということなんです。

追証なし、ということは、投資額以上の資金を失うことはない、ということです。

 この高レバレッジ、いいことばかりじゃないです。税金面で気になる点が・・・

国内FX業者での利益は、20%課税ですが、海外FX業者の場合は、利益に応じて最大50%課税されます。後記「税制面」を参照。とっても嫌な気分・・・

約定力

 デモ、ライブとも試してみましたが、滑りなく即約定します。取引する時間帯や諸々の条件で変わるかもしれないですが、今の所、日本国内業者との差は感じられません。

豪華なボーナス

 口座開設時に$30ってご案内。日本円では3000円。私はこれ頂きました。^^ これ初回入金なしでですよ。まずはこの金額でスタートしてごらん、って感じでしょう。

勘違いしてはいけないのが、この開設時ボーナスは引き出すことはできないんです。証拠金としての利用が可能となるだけなんです。「やったぁ、3000円儲け、早速引き出そう」はできないですからね。^^

 あと、入金すると100%ボーナスってのも(2016年3月5日時点)。10万円入金で10万円のボーナス。すっごいですね。もちろん、上限$500相当ってのがあるのですが・・・

イラスト

詳細は、ホームページで確認してくださいね。

XMのデメリット

出金方法、慣れればOK

 まずデメリットとしてあがってくるのが、出金方法だと思います。日本人スタッフが常駐しているとはいえ、日本のFX業社と同じように引き出しすることは期待できないようです。

出金方法によって、出金額に上限があったり、日本の銀行口座への着金までに日数を要したりと結構不便を感じるみたいです。

 この不便さをうまく避ける方法を見つけました。NETELLERなんですが、実際に活用してみた結果を記事にしたいと思います。

電子決済ができなくなっています。クレジットカードか銀行送金が可能なのですが、実際に試行してみないと感触は?ですね。

目標の引き出し金額になってからなので、少し時間がかかるかも知れないですが・・・

スプレッドが日本のFX業者より広い

 1分足や5分足を使って、1〜数pipsを抜くスキャルピングには適さないような・・・もちろん、手法にもよりますが・・・

スプレッド以外は、特に気になる点は、今のところありません。

世界的にみれば、標準的なスプレッドです。日本が極端に狭いだけなんですね。

イラスト

この点、うまく活用すれば、、、デイトレをXM、XMのチャートを見ながら、国内FX業者でスキャルピング、なんてことも ^^

税制面

 税制面では、利益額によって国内FXとかなりの差が出てきます。国内FXは、申告分離課税で税率は一律20%。利益が100万円でも1000万円でも一律20%です。

海外FXは、累進課税で雑所得に分類されます。なので、利益が出れば出るほど税金が高くなります。

 2016年3月時点での利益額に応じた税率は、

課税所得金額 税率 税率内訳
195万円以下 15% 所得税5%+住民税10%
195万円超〜330万円以下 20% 所得税10%+住民税10%
330万円超〜695万円以下 30% 所得税20%+住民税10%
695万円超〜900万円以下 33% 所得税23%+住民税10%
900万円超〜1800万円以下 43% 所得税33%+住民税10%
1800万円超〜 50% 所得税40%+住民税10%

 1800万円以上の利益を出すと、なんとなんと半分税金なんですね。なんかね〜 -_-;

国内FXと同じ、課税率20%は、利益額330万円以下。ここで、思いつくのが、ハイレバレッジの海外FXでは、330万円の利益が出たら、あとは国内FXだ、とか。。。もう少し許せる方だと利益900万円まで、とか。。。人それぞれ・・・

250225

最大の不安点

 多分ですが、最も心配なのが、入金と出金に関することだと思います。特に稼いだお金を無事に引き出せるかどうか、ってところが最も気になりでしょう。

この点は、ネットで調べてみましたが、問題あるって情報はなかったです。

複数の入出金方法がありますので、面倒かも。最初は、クレジットカードで1万円とか2万円で試し運用。金額が大きくなってきたら、NETELLERを活用するといいと思います。

2016/12/4時点で、電子決算はできなくなっています。

入 金

 表にするとこんな感じ

区分 種類 手数料 最低入金額 口座反映
クレジットカード VISA、MasterCard XM負担 $5相当額 即時
電子決済 NETELLER、Schrill XM負担 $5相当額 即時
電信送金 XM側は負担 USD $200 2〜5営業日

詳細は、ホームページに飛んでください。詳しく説明してくれています。お試しで始めるならここら辺は不要でしょう。

出 金

 表にすると、、、

区分 種類 手数料 最低出金額 XM処理
クレジットカード VISA、MasterCard XM負担 $5相当額 24時間後
電子決済 NETELLER、Schrill XM負担 $5相当額 24時間後
電信送金 XM側は負担 USD $200 2〜5営業日

ここで知っておくべきことが・・・

  • クレジットカードへの出金は、入金金額より多くは出金できない。
  • クレジットカードでの出金で、金額が反映されるのは、クレジット会社の締め日に依存する。
  • 電信送金では、日本国内の銀行の手数料が発生する場合がある。

今の所、こんな感じですが、新規情報あれば、アップします。

NETELLERでカード作成し、ゆうちょ銀行他、対応している銀行のATMで引き出す、ってのが最もいいように思います。

ここら辺は、実際に処理してみないとね。

その他不安点

 このFX業者、外国企業なので、言語に不安を感じるかも知れません。でも、日本語での対応OKです。ライブチャットってのもあって、日本語でやり取りOK。その時のサポート担当者の名前から、担当者は日本人のようでした。

 チャットで、口座開設時に感じた疑問点を投げかけてみました。丁寧に答えて頂き、疑問点は解消しました。不安や疑問には、親切に応えてくれます。

 やり取りの最初にタイムラグが生じることを感じましたが、気にならないレベルです。サポート担当者が席を外していたら席に戻るまでに多少の時間がかかるかも。

コーヒー、イラスト

どんな人にいいかなぁ

 もろ、個人的独断と偏見で・・・

  • 少ない投資額、ボーナス入金で気軽にFXをやってみたい方
  • 高レバレッジを活かして、大胆にトレードしたい方
  • 海外FX業者を経験したい方、日本のFX業者と比較してみたい方
  • 自分の腕一本で生きていく術を身につける一案としてチャレンジしてみたい方

 できるだけ若い時に、会社や他人に依存することなく生活できる術を身につけることはとても有意義なことだと思います。

まずはデモ取引からスタートし、自分のルールができたら、試しに少ない資金で、ライブ取引開始するのがいいように思います。

特に、日本のFX業社よりもかなり少ない証拠金でスタートすることができるので、これからFXやってみようと思う方にはオススメです。^^

免許証と所在を証明するための公共料金請求書の2つ、公共料金請求書は電気料金やガス・電話で住所が記載されているものをスマホやデジカメで撮って準備すれば、すぐに口座開設要求ができます。

 実際に使えるようになるまでは、先方が文書確認を終えてからなので、多少の時間が必要です。私は、数時間後には開設できましたってメールが届きました。^^

この記事、少しでもお役に立てればいいなぁ ^^

XMのホームページはこちら。

XMホームページ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク