ゴルフスイング練習機M-Tracer|自分で気づかぬ悪い癖、画像でズバッ!

ゴルフスイング練習機M-Tracer

 いつもゴルフを一緒に楽しんでる友人から『新しい練習アイテムを購入しました。試しましょう。』って、素敵なお誘い。。。
今日、ゴルフ練習場で一緒に練習・・・友人が買った練習アイテムにビックリ・・・欠点をズバズバ・・・ショック・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク

友人が買った練習アイテム

 EPSON M-Tracer

ネットで購入したって ^_^

これ

EPSON(エプソン) スイング練習機 MT500G2 ゴルフ上達支援システム M-Tracer For Golf MT500G2 MT500G2
by カエレバ

 簡単にセットアップできて、簡単にスイングチェック・・・結果に、私、ガックリ・・・

このスイング練習機、パッティング練習ができるのとできないのと、二種類あるようです。

上で紹介しているスイング練習機はパッティング練習機能はありません。追加設定可能なようですが、別途費用が必要。

最初からその機能がついているのは、こちら

EPSON(エプソン) ゴルフ上達支援システム M-Tracer For Golf パッティング解析機能付 MT500GP
by カエレバ

練習場で見せてくれたチェック結果

 6番アイアンだったのですが、購入したばかりでセットアップ方法が・・・

M-Tracerは、9番アイアンの状態でした。

M-Tracer

なんか、まったくわからん・・・

要するに、アウトサイドインであんまり良くない・・・のかなぁ・・・76点・・・

M-Tracer

ヘッドスピード、遅くない?、アウトサイドインだし・・・やはり自己流の壁?

なにせ、いままでプロのワンポイントレッスン15分を1回しか受けたことないもんね・・・

M-Tracer

 うん?・・・レベル4?・・・レベルは10まであるのだろうか・・・

Vゾーンとスイング効率、へこんでるんで悪いのでしょう・・・原因?、修正方法?

原因と修正重点事項を見せてくれたけど、撮影忘れてしまった。内容も忘れてしまった・・・

なんと情けない・・・

 いろいろみせて頂きましたが、うろ覚え状態・・・友人から、これ見てって感じで解析情報が届きました。次の章。。。

M-Tracer詳細解析情報

 練習場、その場でも見れるようですが、自分の持ち物ではないので友人からの情報提供待ちって感じ ^_^

届きました~ ^_^

 すべて紹介するのは…私自身がアプリを知らないので、まず無理。また、最初は番手設定ミスってたので、ドライバーの解析結果を紹介。

解析結果・・・もう、気持ち沈下しかない・・・

それでは、還暦直前、気持ちは30代の、、、スイング解析情報です ^_^

ゴルフスイング練習機M-Tracer

ヘッドスピード、おっそ~・・・

バカ飛びがあるかと思えば、OB連発もある私としては、平均するとこんなものなのでしょう。

 飛球線後方から見ると、

ゴルフスイング練習機M-Tracer

上からだと、、、

ゴルフスイング練習機M-Tracer

モロ、アウトサイドイン・・・

飛球線後方からVゾーン、

ゴルフスイング練習機M-Tracer

バックスイングがはみ出てる・・・

 プロとのスイング比較をしてみました。イ・ボミさんとの比較です。

まず、正面からスイング全体像、

ゴルフスイング練習機M-Tracer

飛距離、完全に負け~

スイング軌道の比較が一目瞭然ってのがすごいですね。

トップ位置です。

ゴルフスイング練習機M-Tracer

途中のドライバー記号は、切り返し後、グリップ速度が落ちる点です。私がタメが解けていることが明確。。。

切り返し時点

ゴルフスイング練習機M-Tracer

飛球線後方からトップまで

ゴルフスイング練習機M-Tracer

 私、バックスイングをアウトに引いてるのが明確・・・

飛球線後方からほぼスイング終了時点

ゴルフスイング練習機M-Tracer

 イ・ボミさんとの違いが明確。私、外から内へ引っ張り込んでるのが一目瞭然。

よくできた練習器具ですね。

上方からスイングスタート時点

ゴルフスイング練習機M-Tracer

 アウトサイドイン、一目瞭然・・・

上方から、トップからの切り返し後

ゴルフスイング練習機M-Tracer

円弧がぜんぜん違ってるんですけど・・・・・

上方から、インパクト少し前

ゴルフスイング練習機M-Tracer

なんか、手とヘッドの動きが・・・

上方から、インパクト時点

ゴルフスイング練習機M-Tracer

 イ・ボミさん、ハンドファースト、私、ヘッドファースト・・・

上方から、インパクト後

ゴルフスイング練習機M-Tracer

 イ・ボミさん、ボールの後をきれいに真っすぐヘッドが追っかけてますね。私、きれいなアウトサイドイン?・・・

推測なんですが、右肩が出てるように思います。まだ、心のどこかで飛ばそうと思ってるのかもしれません。

かなりゆっくり振れるようにはなってきているのですが、まだ右手が悪さをしてるのでしょう。

装置の測定値を意識してしまってる自分がいることにも気づきます。

 全体的にみて、スイングがアウトにスタートしてて、手で引き下ろしている、また、トップの切り返しでヘッド回転量が多い、ということが明確です。

次回の練習では、右手と右肩を意識してみようと思います。もっとゆっくり振ることも意識して。。。

このゴルフスイング練習機、欲しくなってしまった。でも、まだ余裕なし・・・

 この記事で紹介した内容は、EPSON M-Tracer(ゴルフスイング練習機)の一部です。興味ある方は、いろいろ調べてみてください。

M-Tracerで感じること

 初めて使用したのですが、ものすっごく練習になると感じました。

特に、、、

  • 闇雲に練習しなくてよくなる
  • 自己流では修正個所不明→修正箇所がわかる
  • プロとのスイング比較ができる=上達のポイントがわかる?
    わかりそう・・・なのかな・・・

自分の欠点がすぐに画像でわかるので、修正に専心できると思います。ただ、どのようにすればその欠点を克服できるのか、具体的練習方法はわかりません。

解析情報でも現象は説明してくれますが、それを修正する方法は自ら試しながら・・・ということですね。文字だけではなかなか、ですよね ^_^

イラスト、ゴルフ

レッスンプロに頼るか、M-Tracerに頼るか・・・両方うまく使い分けするのが一番だと思います。趣味に使える金額の問題もあるのですが・・・・・・

 さて、このゴルフスイング練習機、M-Tracer、すぐに情報見たい方はこちら↓へどうぞ。

パッティング解析が不要な方はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク