友人からF1でない種|鉢底石不要不織布プランター栽培に挑戦!

自家取り種

 友人からF1でない自家取り種が4種類届きました。もうひとつは一般販売品?非売品?。

せっかくなので、鉢底石が不要と評判の不織布プランターを試して見ることに。。。

鉢底石は最初の栽培では簡単にセットして使用できるのですが、2回目以降の再利用を考えた場合、土と鉢底石を分離するのが手間です。

ネットに鉢底石を入れると再利用時培養土と簡単に分離できると・・・根っこがネットに絡みまくって・・・ネットがないときよりも分離が大変でした。

友人が届けてくれた種

 F1種でないのが4種類と不明なのが1種類。一般的に販売されている種はほぼF1種なので、不明であっても普通に栽培できます。

それよりも貴重なのが、自分で種取りしている種です。感謝 ^_^

F1自家取り種

  • もちキビ
  • 銀ぶろう豆
  • オクラ
  • モロヘイヤ

イラスト

あと、多分おまけでくれたんだと思う普通の種 ^_^

  • 小松菜(高級種)

 たくさんいただいたのですが・・・もちキビ、銀ぶろう豆、オクラの3種類を不織布プランターで栽培することにしました。

購入した不織布プランター

不織布プランター

 amazonで購入。サイズは7ガロン。直径約35cm・高さ約30cmで5個セット。2000円以下で購入しました。

こんな感じに重なってました。このときに気づいたのがなんか緑色のものがある・・・

不織布プランター

広げると、

不織布プランター付属園芸用手袋

なんと、手袋が・・・右手の4本分プラスティックの爪が・・・

届いて気づいた付属品。手を汚さないで土作りができますね。

どのくらい使い続けられるかは?ですが。

 

 この不織布プランター、トマトの苗を植えるとこんな感じになります。

不織布プランター

プランター用の土の作成

不織布プランター

 太陽光消毒?した、昨年度のプランター土と鉢底石に特価で買ってきたホームセンター版花と野菜の土。

これらを、目分量で適当に混ぜました。右側が土を入れた不織布プランターの状態です。

 

 土を入れる前と後の感じはこんな感じ。

不織布プランター

蒔いた種と植えた苗

いただいた自家取り種

 いただいた種用に、不織布プランターは3個使用。

不織布プランター

 蒔いたのは、

  • もちキビ
  • 銀ぶろう豆
  • オクラ

 順調に発芽してくれることを願っています。

植えた苗

 毎年恒例のトマトを買ってきて植えました。値段は1本99円でした。

不織布プランターとトマト

 今年はいつもとトマトの種類を変えました。アイコっての。

赤色と黄色です。近くで栽培することになるので、交配しちゃうかもしれないです。そうなったらなったで、結果を楽しみたいと思います。


 種、苗、ともに、うまくいけば、成長記録を報告します。

不織布プランターに興味ある方はこちらへどうぞ。

不織布プランターamazon

いろいろなサイズがあるので、選択注意ですよ ^_^

 

また畑が欲しくなってしまった・・・

イラスト、焚き火

コメント