チーム芹澤で学ぶゴルフ、第7回ウェッジでグリーン周りを攻略編

チーム芹澤で学ぶゴルフ7

 チーム芹澤に学ぶゴルフ第7回ウェッジ編、PW,AW,SWの3本のウェッジの打ち方について説明があります。ボール位置、スタンス、構え、コックについて、3本とも打ち方は同じ。自分の得意なクラブを早く見つけるのが成長のポイントのようです。

3本、それぞれの特徴をいかにつかんでいるか、ですね。ロフト角の違いで打ち出し角度が異なるし、ランも異なります。このあたりは他の本でも紹介されているので、ほとんどの方がご存知でしょう。

テキストの図解は頭に残り、結構本番で役立つのではないでしょうか。脳内の印象に残りやすそうです。私事で恐縮ですが、そんな印象を受けています。

 次にテレビではバンカーショット。これって、人によるってことをつくづく感じます。まき割のイメージ・・・まき割りは縦振り、ゴルフは横振り・・・私は少しイメージしずらかったです。その他の説明はよくわかります。結局、特に今困っていないので、いいやって感じになっちゃいました。

でも、目玉は新発見です。私は振り切っていました。出るには出ますが、どこまで飛んで行くかわからない状況だったので、この方法は次回試してみようと思いました。

うんうん、と自己満足 ^^

 次にロブショットの説明がありましたが、文字ばっかし続くので、私の今のお気に入りの練習器具をご紹介。

スイングセッター(前の記事)、これのおかげでオーバースイングと早振りが直りつつあります。

スイングセッター

テレビ見ながら楽しんでいる、パットがうまくなるカップ(前の記事

umakunarucup

これ、まだ結果は出ていませんが、次回のプレーが楽しみです。

 さて、ロブショット。ロブショットが打てる条件が整っていなくては、ほぼ打てないようです。ライですね。あとはロブショット用のスタンスがとれるかどうかってところでしょうか。。。

理屈はわかりました。あとは実践練習のみですね。打ちっ放し練習場で練習できればいいのですが、今のところ練習方法が浮かびません。結局、コースで練習・・・ですか、ね。

そんなに練習できるわけでもないので、マスターできないかも。手先の器用さでなんとかならないかなぁ・・・

 芹澤の眼、今回は宮本プロのアプローチの修正を行ってました。これ、とてもいいですね。練習器具も思いついたので、練習できそう。

実践で教えて頂ける環境というのは、いいですね。^^

 ストレッチは、肩まわり関係でした。スパインローラーというのが必要みたい。テキストの最後に通販で載ってます。塩ビパイプに毛布か薄手のクッション巻くだけではダメなのかなぁ・・・

 全く本記事と無関係なのですが、結構人気が出てきてるらしい、レディースゴルフウェア通販店を見つけました。通販なのに、なんと試着OKですと。少し飛んでみましたが、おしゃれで可愛いですね。お得感は私ではわからないですが、お店はお得だよって ^^

アスリスタ

 次は、最終回、第8回パター編。練習方法が理解でき、実践できるようであれば嬉しいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク