ベランダ栽培や薬いらずの健康維持、生活の知恵満載の農家の知恵袋

20150612book

 私が日頃、重宝している本をご紹介します。暮らしを楽しむ1000の知恵、農家の知恵袋。「毎日が楽しくなる農事歳時記」とも書かれていますが、農家に限らず、普通の家庭でも知って得する情報満載です。

内容は生活に密着していて、生活に役立つ、暮らしを彩る楽しいアイデアが1000! と満載です。読んでて楽しくなります。

栽培のヒントから暮らしのお役立ち情報、健康を守る工夫、特に、食と健康の知っ得情報、暮らし上手な節約術など、私が知りたい情報が満載です。

もちろん、家庭菜園にも役立ててます。

家庭菜園にも役立つ『農家の知恵袋』の目次概略

1.野菜づくり、庭木の手入れ知恵袋

  • 土づくりの知恵と工夫
  • らくらく野菜づくりのマル秘テク
  • 混植で病気を防ぐ
  • 病害虫対策

2.元気で生き生き、健康知恵袋

  • 民間療法で不快症状撃退
  • 知っておきたい応急手当
  • 一穴で解消!からだのプチトラブル
  • 腰痛、肩こり、ひざ痛解消法
  • 全身体操とアロマですっきり
  • からだと健康のおもしろお役立ちメモ

3.安全・安心な食を楽しむ知恵袋

  • 知って得するおいしい健康生活のヒント
  • こうして食べる、とれすぎ野菜
  • 食の安全、安心
  • からだのトラブルに効く栄養処方箋
  • 食に関するおもしろお役立ちメモ

4.農家のおつきあいと暮らしの知恵袋

  • 暮らしの知恵とヒント
  • ペットの健康とトラブル解決法
  • 暮らしのおもしろお役立ちメモ

農家の知恵袋、印象に残っているのは? 

 農家の知恵袋、印象に残ってるのは、もちろん、興味のあったところです。家庭菜園面では、よい土の作り方・維持方法、病気を混植で防ぐ、自然農薬での病害虫対策などです。

健康面では、植物の力を活かす民間療法やツボ療法など、薬いらずの知恵が載ってます。そういえば、昔おばあちゃんが言ってたような、ってことが結構載ってます。

食欲不振や風邪、二日酔いには重宝しました。

 とても驚いたのがペットのツボ療法。考えてみればそうだよね。人間に効くツボあるんだから、犬や猫にも同じようにツボがあると・・・人間同様、図入りで説明がありました。胃弱、便秘、慢性下痢、尿路結石予防などのツボ・・・驚きました。

 

 A5版で367ページ。読み応えあると思いますが、興味ある方なら一気に読めてしまうかも知れません。辞書的に活用するのもいいでしょう。

いろんな情報が迅速に得られるようになった昨今、そのたくさんの情報の中にはない貴重な情報がたくさんあると感じています。

最新の技術は載ってないので、双方いいところ取りでいこうと考えてます。やってみないとわからないことありますもんね。

新技術がいいかどうか、それを自分で試すには、ちょっとした勇気が必要な場面もありますが、それもまた楽しいです。

コメント