龍馬マラソン2017、応援navi活用、とても便利!

2017龍馬マラソン

 2017年の高知龍馬マラソン、いつものように。。。で、とても役にたった、便利なアプリ「応援navi」、その便利さをお伝えしたく記事にしました。

知ってる方には不要な記事ですね ^_^ さっと流していただければ幸いです。i

アプリはこれ、応援navi 応援ナビだと別のアプリが出てきますね。

龍馬マラソン、応援navi

今回もほんとに重宝しました。

どんなに使った?

 応援したい方がいまどこ走ってて、ゴールは何時頃?って感じで使ってました。今ここか、もうすぐゴール、春野陸上競技場のトラックか・・・なんかワクワクしちゃいましたね。

いいね、このアプリ ^^

赤丸が応援している選手です。10時過ぎには浦戸大橋手前を前に向かっていました。

龍馬マラソン、応援navi

順に、、、11時過ぎ

龍馬マラソン、応援navi龍馬マラソン、応援navi

12時過ぎ、、、

龍馬マラソン、応援navi

もうすぐゴール、ワクワク

龍馬マラソン、応援navi

って感じで選手の位置を見ることができます。コース途中で応援しようと思ったときには、先回り情報を得るのに便利ですよ。

 

 途中、選手名をタッチすると経過情報が表示されます。次の画像は5km通過タイムがでています。5kmまでのデータからゴール着予想時間まで表示してくれます。あくまでも予想タイムですが・・・

龍馬マラソン、応援navi

龍馬マラソン、応援navi

上の画像にピンク矢印で示す、i マークをタッチすると、こんな感じで選手の走ってる情報が出てきます。内容同じかって感じましたが、順位が出ています。

なお、上の画像時点より、時間が進んでいることはご了承ください。

龍馬マラソン、応援navi

龍馬マラソン、応援navi

ゴール寸前になると、ワクワク。。。

龍馬マラソン、応援navi

個人的には、かなり楽しめました。楽しかった〜 ^_^

 

以下、この楽しみを得るために行った操作をご紹介します。

マラソン大会の選択

 アプリの左上にある緑色の  をタッチすると出てきます。

龍馬マラソン、応援navi

大会選択をタッチ、ずらっと、、、下の方にいくと目的の龍馬マラソンがありました。

龍馬マラソン、応援navi

さて、選択は?って悩むと思います。そのまま写真をタッチすればOKです。

応援する選手の登録

 アプリのメニューへ

龍馬マラソン、応援navi

最下段にある「選手検索」をタッチ

龍馬マラソン、応援navi

指示通り、ゼッケンNo.か名前を入力すると、選手氏名が出てきます。

龍馬マラソン、応援navi

応援する選手だったら、矢印の先のボタンをタッチ

龍馬マラソン、応援navi

タッチしたボタンが緑色に変わります。

続けて選択可能ですが、画面上方に1/20って表示があります。20名まで登録できるのでしょう。でも、そんなにMAP表示したら誰が誰だかわからなくなりますね。

私は3人登録して、応援していました。

この選択画面からMAPに戻るのにあれってなりました。

メニューをタッチすると大会選択するしかなかったです。なので、再度龍馬マラソンを選択したら、選手は登録されたままでした。ホッ。。。

 いろいろ触っているうちに、さきほどの画面で真ん中あたりをタッチするとMAPに戻れることがわかりました。次の画像の青丸印のあたり・・・この選択した選手とキー配列の間だったらどこでいいような・・・とにかくさわってたらどうにかなるさって感じ ^^

龍馬マラソン、応援navi

応援する選手を追跡

 選手を追跡したい場合ですが、、、

龍馬マラソン、応援navi

このMAP上に表示されている選手名をタッチすると追跡設定画面が出てきます。

龍馬マラソン、応援navi

追跡する」をタッチ、

龍馬マラソン、応援navi

追跡モードになります。追跡やめるときは、この画面で「追跡するのをやめる」をタッチすればいいです。

 

 まだまだ活用方法はあるかもしれません。いろいろ試してください。^_^

次は東京マラソンかなぁ・・・

コメント