レンタル畑、ナスの記録!!

なす0617

 5月5日、近所の農協販売所で、2種類のナス、千両二号と庄屋大長の苗を購入し、レンタル畑へ。やっと収穫できるまでになりましたので、その経過のまとめです。

収穫できるようになった、といっても1本だけ・・・千両二号、販売してもおかしくないほどいいナスが獲れました。自己満足ですが・・・

 おまけ、今日の収穫 ^_^

収穫0618

スポンサーリンク
スポンサーリンク

栽培中、気をつけたこと

  • 水切れを起こさないこと
  • 肥料切れを起こさないこと

 この2点だけ注意していました。肥料切れ、肥料不足の判断は、やさい畑って書籍で学びました。(多分、やさい畑・・・)

書籍に掲載されていた、雄しべと雌しべの状況観察で判断しました。

 レンタル畑、レンタル初年度なので、前作者の肥料残渣他、土の状況が全くわかりません。なので、今年は追肥でコントロールしようとしています。

現在までの経過

 途中抜け、撮影期間が不規則な点はご容赦ください。撮影方向もバラバラだし・・・

5月5日

なす移植

5月8日

なす0508

5月12日

なす0512

5月19日

なす0519

5月24日

なす0524

6月1日

なす0601

 一番花でできた一番果???、とにかく一つ目は成長への負担が大きいので早めに獲りなさい、との指示なので、小さな実を収穫。朝食の味噌汁へ。^^

 2種類のナスが、それぞれ2本あるのですが、実ができてるのは2本なんです・・・それと千両二号と庄屋大長なので、長くなるはずなのに丸い・・・???

なす0601なす0601なす0601

6月4日

なす0604

nasu0604

6月11日

なす0611

なす0611

6月17日

 通常サイズのナス、1本初収穫。

なす0617

なす0617

なす0617

今 後

 このまま水切れと肥料切れに注意しながら成長を見守っていきます。徐々に花が咲いて実になってきているので今後の収穫が楽しみです。

 なお、このナスの苗の移植、永田農法は使わず、ポッドの土ごと移植しました。ナスでも永田農法を試せば良かったのですが、多少とも全滅に対する不安があって、今回はとうもろこしと枝豆でチャレンジです。

この永田農法で育てているとうもろこしと枝豆の状況も近日中にご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク