Windows10アップグレード、ip4830印刷できず、USBメモリーも×!

プリンター

 今日まで気づかず・・・印刷しようとして、印刷できない。プリンターがオフライン・・・最初、全く原因がわからず、四苦八苦。やっとUSB認識異状情報をつかみ対処。以下、対処の備忘録です。

 ドライバーが、合っていないのかな?と思い、早速、Windows10ドライバーをインストールするも、動作せず。関連ユーティリティー他、インストールするも動作する気配なし。

そういえば、プリンターの電源ONした時の認識音が出てないような。

いろいろ調べてる内にUSBの認識に問題あり、に行きつきました。インターネット上に公表してくださってる方々に感謝です。ありがとうございます。

USBが認識されていない

再度試すと、やはり認識音無し・・・USBが認識されていない。

試しにUSBメモリーを挿しても全く反応なし。どうやら、USBポートを認識していないようだ。USBマルチディスプレイは正常に動作しているので、まったく気づかなかった・・・

要するに起動時に認識するUSBは認識するが、PC稼働中に都合よく挿したり抜いたりして使えるUSBメモリーや、電源ONOFFのあるプリンターは認識しないようだ。

高速スタートアップが悪い

 「Windows10 USB認識せず」でサーチ・・・やっとのこと、高速スタートアップが悪さをしているってところに行きつきました。なんか、Windows8では既知事実のようですね。7からのUPなので、知りませんでした。

で、思うのですが、なんとまぁ、最初に実施したドライバー他のインストール、まったく不要でしたね~ 無駄足・・・認識音がしないことをちゃんと考えるべきでした。。。-_-;

 さて、高速スタートアップの設定を外すことで、プリンター、USBメモリー、ともに無事認識してくれて、正常に動作しました。

以下、高速スタートの設定を外す手順です。個人的な備忘録なんですが・・・

高速スタートアップ設定変更手順

 手順の概略は、

スタート → 設定 → システム → 電源とスリープ、電源の追加設定 → 電源ボタンの動作を選択する → 高速スタートアップを有効にする、のチェックを外す → 変更の保存、ウィンドウを閉じる、、、

です。以下、順に ^^

①スタートメニューの設定をクリック

windows10

②設定画面、システムをクリック

windows10設定

③システム画面の電源とスリープをクリック、出現した、電源の追加設定をクリック

windows10電源とスリープ

電源ボタンの動作を選択する、をクリック

windows10電源ボタン

⑤最下段、シャットダウンの設定にある、「高速スタートアップを有効にする」のチェックを外す

windows10高速スタート

⑥チェックが外れているのを確認後、変更の保存をクリック

windows10高速スタート

⑦システム設定を閉じる

windows10電源オプション

⑧システム画面を閉じる

windows10電源とスリープ

以上で、設定変更終了。

設定変更後、、、

 設定変更してみて、起動時間の差にビックリ。ここ数日高速スタートアップの状態で使用していたので、起動の遅さにちょっと~って感じ。

Windows7の時に比べて、起動が早くなってて嬉しかったのですが、7の時代に戻った感触ですね。実際にタイムは計測していませんが、大きな差を体感します。

 

Windows10の高速スタートアップ、なんとか使いたいなぁ、って思います。

高速スタートアップ設定で、USBの認識が可能になる時はくると思います。アンテナ張っておこうっと ^^

コメント