タイトリスト913、910、712、私のゴルフクラブ

20150613SureFit

 タイトリスト、この商品ロゴ、英文字の筆記体『Titleist』がなんとなく好きで、私のゴルフクラブセットはタイトリストで揃えてます。数年前、ゴルフコミックの主人公が使っていたのもタイトリストを選んだ理由の一つです。

 

シニアなので、これから、いろいろ道具が変わっていきそう。今後、どんなに進化?退化?するのか、おもしろそうなので、とりあえず現状のセット情報をメモ ^^

ドライバー 913D3 9.5度 ATTAS4U-6S
3W 913F 15度 ATTAS4U-6S
5W 910F 19度 TourAD DJ-7S
UT3 913H 19度 N.S.PRO950GH
UT4 910H 24度 N.S.PRO950GH
5I~PW AP2、712 N.S.PRO950GH
AW52,SW56 VOKEY TVD56 52,56度 N.S.PRO950GH

パターは、SCOTTY CAMERON STUDIO STYLE NEWPORT1.5

ゴルフクラブの組み合わせを楽しむ

 今、考えて楽しんでいるのが、5WとUT3をコースによって使い分け、UT4をアイアンと同シリーズの4Iにするか、興味津々の915Hにするか、ってこと。う~ん・・・

または、ティショットにしか使わない3Wも外すか、使えるようになるまで、OB覚悟で使うか・・・

5WかUT3、どちらかにするか、もしくは3Wを抜くとウエッジが増やせる。腕はともかく、楽しむためには、ロブショット・・・60度のウエッジ・・・

グリーンサイドにボール、旗まであまり距離がない場合、上げてみたい、スコアよりもその一打を楽しみたいという気持ちが大きいんです。だから、スコアは良くならないんでしょう。-_-;

 

 ゴルフクラブ、コースに行く前日に今日のコースにはこの組み合わせで、ちょっと先の日曜のコースにはこれで、なんて考えるのも楽しそうです。

ゴルフ、打ちっぱなしの練習

 実は、私はスコアは気にせず、エンジョイゴルフって勝手に思ってて、月に2回ほどしか打ちっぱなしに行かなかったんです。2回行ったら多い方でした。

でも、ここんところ、時間的余裕ができ、月例で入賞すると商品券がもらえることを知って、少しは練習して、入賞を狙ってみたくなってきています。

それと今一番やってみたい「ロブショット」、練習場のマット上ではうまく打てても芝の上ではなかなか思うように打てません。(マットではミスがわからないです)

で、ホームコースのパター練習場脇で練習するか、ラウンド中にぶっつけ本番か、ってことになります。

 

 さて、このゴルフ、将来もっと余裕ができたら、家内と一緒にやってみたい、と思ってはいるのですが、これは私の一人よがりかもね~。

ゴルフに限らず、老後に共通の趣味があるのとないのとでは、人生の楽しさが違ってくるような気がしてなりません。

まっ、今はゴルフを楽しめる術を教えてくれるいい師匠を見つけなくてはね。^^

ゴルフ
スポンサーリンク
湖 畔 タ イ ム

コメント