VAIO、Windows10アップグレード、高速スタートアップのUSB不具合解消

WIndows10高速起動設定画面

 メジャーアップデート?って呼ばれるものでしょうか? アップデート後、高速起動に戻っていました。。。あ~・・・また、USB関係が・・・と。以下、確認までの流れ・・・

 いつものように更新プログラムのバージョンアップ。何も考えず、OK・・・スタートした画面から、また、Windows7からwindows10へのバージョンアップが始まったのか、と驚愕。途中でキャンセルすると不具合連発ってことになりかねない・・・

002989

 別のマシンでリサーチするとどうやら、メジャーバージョンアップと呼ばれるアップらしいことがわかり、ひとまず安心。

待つこと数時間、やっとバージョンアップ終了。

前のバージョン、メモしていなかったので変わってるかどうか?なんですが、

  • バージョン 1511
  • OSビルド 10586.17

ってなってました。

次回のためにメモ。ブログってこういう経過情報も保存できるので便利ですね。

 12/4にバージョンアップ、で、今朝、高速起動になってることに気づきました。こりゃまたUSBメモリーとUSB接続のプリンタ、動かんやないか、と勝手な判断。(前のUSB不具合対策記事

 

でも、ひょっとして・・・と、確認。お~動作するじゃないですか ^^

7から10へのアップグレード時に動作しなかった『USBメモリーとUSB接続のプリンタCanon ip4830』、普通に動作しました。

こんなことで喜ぶのもおかしなことでしょうけど、単純によかったぁ、とうれしかったですね。高速スタートアップは、アップグレード当初、USB不具合に気づくまでは重宝していましたから~ 早いですもんね~ ^^

マラソン

 あと現在面倒に感じているのは1点、Windows10にアップしたのはVAIOなので、画面の輝度調整が面倒です。これが解決してくれるとほんと助かるのですが、製造元は、Windows7SP1のWindows10対応はしないと言い切っているのであきらめるしかないかも・・・

Windows8用にアップすると動作することもあるので、この辺りも含めてアンテナ張っておかなくては ^^

 

コメント