バズる1行|集客キャッチコピーをスラスラ|自己流マインドマップ化

バズる1行|中山マコト氏著|お金を稼ぐキャッチコピー

 バズる1行、お金を稼ぐキャッチコピーがスラスラ書けるようになる!、を読んでみた。ビジネスで今後もっとも必要とされるのは文章作成、ライティングの能力。

これは、 これから必要な能力に興味ある方なら、ネットや書籍、どこを見ても出てくるぐらい重要視されている能力だと思います。

 パッと本の表紙を見て、気になって読んでみたのですが、新入社員から経営者まで発展へのヒントをもらえるような印象を受けました。

気になる方は、ぜひ読んでみてください。本屋に行くのが面倒、また、本屋が遠方って方に向けて記事の最後に購入先のリンクを貼ってます。

書籍情報

  • 書籍名:“バズる1行”、お金を稼ぐキャッチコピーがスラスラ書けるようになる!
  • 著 者:中山マコト氏
  • 発行所:総合法令出版株式会社
  • 価 格:1,400円(税別)
  • 初 版:2019年12月21日

目 次

 目次の中に気になる言葉が出てきたら、ぜひ読んでみてください。ビジネス上、すでに気になることがありましたら、そのことを言葉にして、ブラウザの検索を実行しましょう。目次でヒットしたら、読む価値あるかも ^_^

はじめに

序章 世の中を変えたバズフレーズ
事例1「結果にコミット する 」
事例2「吸引力の変わらないただ一つの掃除機」
事例3「コクがあるのに、キレがある」
事例4「ストップ・ザ・エイズ。今止めなければ」
事例5「払い過ぎた過払い金は取り戻せます」
事例6「分解しないと体脂肪は減らない」

第1章 こんなところにもバズフレーズが! 夢を叶えるバズフレーズの世界
 事例6つ

第2章 あなたも簡単にバズフレーズを生み出せる「バズライティング」7つの技術
01 ベネフィット提示法
02 USP提示法
03 独自性訴求法
04 値打ち訴求法
05 新奇性訴求法
06 クオリティ訴求法
07 数値言い切り法

第3章 さっそく「バズフレーズ」を使ってみよう
01 キャッチコピーをバズらせる
02 肩書をバズらせる
03 商品名をバズらせる
04 ホームページをバズらせる
05 メールの署名をバズらせる
06 広告のコピーを変えて、バズらせる
07 ハンドルネームでバズらせる
08 ブログのタイトルでバズらせる
09 年賀状のコピーを変えて、バズらせる
10 自己紹介を変えて、バズらせる
11 キメのフレーズをバズらせる
12 会社案内をバズらせる
13 挨拶ハガキをバズらせる
14 企画書のタイトルをバズらせる
15 看板のコピーを、バズらせる
16 見積書でバズらせる
17 書中見舞い、寒中見舞いをバズらせる
18 教えをバズらせる
19 愛称をバズらせるキャッチフレーズで、千客万来!
  ~唯一無二感で、キャッチフレーズが独り歩きする~

第4章 さらに上を行く、ハイパー・バズフレーズとは?
01 ハイパー・バズフレーズの威力
02 ハイパー・バズフレーズに盛り込むメッセージ
03 ハイパー・バズフレーズの構成要素
04 ハイパー・バズフレーズのもうひとつの効能

第5章 ハイパー・バズフレーズのつくり方、10の法則
01 ドリームキャッチ法
02 ノウハウ獲得法
03 苦労軽減法
04 ブレークスルー法
05 駆け込み寺法
06 チャレンジ促進法
07 気づき法
08 短期成就法
09 シークレット法
10 コストパフォーマンス訴求法

第6章 バズフレーズをつくるための簡単エクササイズ
01 女性雑誌の特集記事を読む
02 インターネットの質問サイトをチェックする
03 周囲の人たちの話し声に耳を澄ます

おわりに

イラスト、ネットワーク

 各方法名は、著者独自の感性でうまく内容を連想できる言葉になってますね。内容そのまま文言化って感じですが、この辺りにも独自性を感じます。

個人的まとめ

 読んでて、そのまま自己流マインドマップ?、にした中の1ページです。興味ある方はサラリと目を向けてください。

 自己流です。気になる個所がありましたら、本を読んでみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
湖 畔 タ イ ム

コメント