今年もキジバトがベランダの軒下で子育て!

キジバト子育て

 なんか飛んできてるなぁ、と思いつつ、特に気にせずにいたら3日ほどで、ザっとした、底スケスケ巣を作って卵温めていました。

つい先日孵化したようで、ピジョンミルクを与える声が聞こえてきます。

親がピジョンミルクを与えている場面をこっそり撮影したのが冒頭の写真です。ヒナ2羽と親(ツガイ)が撮れました。

結構近づいているのですが、まったく気にしていないようです。
2Fベランダへのサッシを閉め忘れてたとき、家の中でキジバトと鉢合わせ、、、お互いにビックリしたことがあるぐらいなので、これぐらいは気にならないのかもしれません。

その時のキジバトかどうかは顔で判別できないのでわからないのですが・・・

 

 ヒナはこんな顔・・・孵化後何日かは不明・・・

キジバト、ヒナ

 巣がある場所はここ。家庭菜園用の支柱置き場の上、軒下に巣を作ってます。

キジバトヒナ

 親はこれ。。。

キジバト親

 妙に我が物顔でベランダの手すりにとまってたり、塀のフェンスにとまってたりします。両手でそっと挟み込んで捕まえることができそうなところまで近づけます。

野生性が弱くなってる?・・・ちゃんと生きていけるのだろうか、と勝手な心配をしています。特に次の世代・・・

いまさら心配しても仕方ないので、洗濯物を干しながら、ヒナの巣立ちを見守ろうと思います。

イラスト、一杯

スポンサーリンク
日記、雑記帳
湖 畔 タ イ ム

コメント