透明急須でリラックスタイム|お茶を入れる時からスローライフ!

透明急須・茶茶急須丸|日本茶・紅茶・ハーブティー、お湯出し・水出し

 家やアウトドアでゆっくりと流れる時間、スローライフを楽しむ道具、『透明耐熱ガラスの茶茶急須』。近所のニトリで買って、熱いお茶と水出しお茶を楽しみました。

上の写真は、水出し緑茶・・・

 購入したのは、ニトリで販売している『NITORI HARIO 茶茶急須 丸』。宣伝文句は、『おいしさが見える・茶茶急須』。。。価格は、925円(税抜)だった。

 ひとり、または、大切な方とふたりで、スローな時間を過ごすにはいい急須です。人をダメにするソファに並んで座って茶茶急須を見るのも楽しい時間の共有かも ^_^

スポンサーリンク

HARIO 茶茶急須 丸:450ml

ニトリ、HARIO茶茶急須 丸|水出し緑茶うまい
茶茶急須 丸 450ml

 なんか見た目もいい感じ。うたい文句通り、美味しさを見ながら待って、美味しく飲める、、、そんな気がします。

お茶だけでなく、紅茶・ハーブティーなども楽しめそうです。

あと、ひょっとしたら・・・コーヒーのフレンチプレスの代わりに・・・などと。

普通にお湯で緑茶・・・

 茶葉、いつも通りの量をそこそこ適当に・・・お湯を・・・

緑茶:お湯だし中

 茶葉がお湯の中で踊ることで美味しくいれられる、とのことですが・・・

普通に美味しくいただきました。。。

待ってる時間は、眺めてるだけでリラックスできてますね~ ^_^
コーヒーをドリップしているのと同じような感覚・・・

ピントが・・・

 あとお茶をいれ終わった後、、、洗うの簡単です。お茶こしほどではありませんが。

水出し緑茶・・・

 茶葉適当・・・冷えたお水をいれて、冷蔵庫で3時間ほど。。。

茶茶急須で水出し緑茶
茶茶急須|冷蔵庫で水出し緑茶

 抽出されるまでの時間で、いろいろな味が楽しめると思います。

今回は、冷蔵庫で3時間ほどおいてみました。苦味なく、スッキリとした緑茶を楽しめました。暑さを感じているときには、とてもいいような感じです。

ものすっごく久しぶりの水出し緑茶、美味しいです。

お茶こしとの比較

 茶茶急須の方が目が細かいような・・・・・

茶茶急須
お茶こし

 茶葉、いつも通りの量を・・・お湯もいつも通り

 茶葉が開いてから、少し待って・・・

 最初に感じた通り、網目は茶茶急須が細かい。お茶こしでいれたお茶は、底に細かな茶葉が結構あります。

両者の味の差は・・・購入した感傷が影響しているかもしれませんが、茶茶急須でいれたお茶の方が香りがいいというか多く香るというか・・・美味しく感じます。

いれ終わるまでの過程の差かもしれない。特に抽出しているところが目で見える点は大きく影響しているかもしれません。

 ひとり、または、大切な人とふたりでゆっくりとした時間を共有するにはとてもいいスローライフ道具だと実感しました。

 試してみたい方、ニトリに行ってください。
ニトリいけない方はこちらアマゾンのリンク先を貼っておきます。
でも、実物見てから購入することをオススメします。形・容量いろいろありましたから

急須 ハリオ

スポンサーリンク
健康
スポンサーリンク
湖 畔 タ イ ム

コメント