測量野帳まとめ買いと活用例、A4資料整理に4穴パンチ!

測量野帳まとめ買い測量野帳まとめ買い

 フランクリン、普通の手帳、ジブン手帳、その他、いろいろ使ってみて、今の自分に最適な手帳として『測量野帳』をセレクト。10冊まとめて購入。同時に4穴パンチも。

購入価格

 測量野帳は、普通に地元で購入すると1冊200円ほど・・・amazonで検索。なんと、10冊で¥1,358。

他にも安価なところはあるかもしれませんが、取り急ぎここで購入。

2,000円未満だと送料発生・・・なので、前から欲しかった4穴パンチも同時に発注。4穴パンチは、¥1,554だった。

4穴パンチ

 2穴だと破れやすいし、縦置きだと上が曲がって、必要なページを探しづらい。

4穴だと、ほぼまっすぐ・・・ページも探しやすいです。ファイルは2穴に比べて4穴は高価ですが、価格差以上の資料維持のしやすさがあります。

資料整理でとても重宝しています。^_^

測量野帳の利用例

 ここ数日、読んだ書籍の内容をマインドマップにしています。自己満足メモなので、詳しくは見ないでほしいのですが、このような使い方もできますって例です。

map-bitcoin

この本は、こちらでも紹介しています。1時間でわかるビットコイン

map-bitcoin

map-raspberry

 私は、測量野帳を上下に開いて記入することが多いです。

ToDoも上下に開いて、上側下側それぞれ緑ペンで8分割、上下だと16項目、片方だけだと8項目のToDoが管理できます。

コメント